検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

BSを見たい(マンション、集合住宅)!

  


    マンション、アパート等集合住宅の場合は戸建ての家とは電波状況が違います。


    管理する方の意向や他の住人の方との兼ね合いもあるのでアンテナの工事も簡単にはいきません。

    アンテナの設置さえできれば見ることができるのでしょうか、マンションでBS放送を見るために一体何が必要なのでしょうか?


    集合住宅の特徴も踏まえてみていきましょう。

 



   BSを見ることができるのか?


    まずBS放送を見ることができる環境に自分がいるかどうかを確認しましょう。


    アンテナがなければ見ることができないので、集合住宅の場合は屋上にアンテナがあるのかどうかを確認すると共に管理人や近所の方に聞けたら聞くのもいいのではないでしょうか。


    アンテナが見える範囲にない場合もあるので、直接見て確認できない場合は聞いてみることをお勧めします。

    アンテナがない場合はベランダなどにアンテナを取り付ける必要もあり、それが可能な場所かどうか建物の向きなども含めて確認する必要があります。


    BS放送を見たい場合はその環境によって必要となってくる機器が変わってくるので、最初にBSを見る事ができる電波状況にあるのかどうかということを確認する必要があります。

 



   BSをどうやって見るのか?


    持っているテレビでBS放送を見るためには、テレビとチューナーが必要ですが今ではテレビの中にBSチューナーが内蔵されているものも沢山あります。


    BS放送を見るためにいくつかの選択肢がありますが、BSチューナー内蔵のデジタルハイビジョンテレビで見る事が最も品質が良いと言えるでしょう。


    BSアンテナとBSチューナーとテレビの組合せによってBS放送を見ることが可能になりますが、画質の差はテレビのグレード次第で変わります。


    ハイビジョンやプラズマハイビジョンテレビであればより高画質になりますし、スタンダードテレビであれば標準の画質となります。


    何を求めるかによって変わってきますが、基本的にはチューナーと受信機となるテレビが必要となります。

 



   集合住宅の電波等、環境を確認しよう。


    まず、マンション自体にBSアンテナが設置されていない場合は自分で用意して設置する必要があります。


    設置前にBSアンテナを設置してよいのかどうかを事前に確認しましょう、場所や管理の人の考え方によっては落下の危険性や景観を損ねるという理由からアンテナ設置を認められない場合があります。

    電波も障害となる建物がないかどうかということも確認しなければいけません。


    自分の部屋の向きによって設置できる方角に障害物があったり、電波が届かないような状況であってはアンテナをつけても意味がなくなってしまいます。

    設置時の安全面など注意すべき点はありますが、まず初めにアンテナを付けさえすれば視聴できる環境なのかということを確認しましょう。


    集合住宅でBS放送を見るにはアンテナの他にもBS対応テレビやチューナーはもちろん、その環境に合わせた機器が必要ですので確認出来てから用意していきましょう。


閲覧数:0回0件のコメント