検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

自分でアンテナを設置する場合アンテナをどこで買う!?




  テレビアンテナの購入には、なにかコツだったり特徴があるのか知りたくありませんか?


  アンテナ販売店とインターネットショッピングとの違いとは何か、インターネットショッピングでの購入はいけないのかなど、失敗しない方法で購入しておきたいですね。


 



 電気屋さんでアンテナを買う場合


  先ずは電気屋さんや家電量販店でテレビアンテナを購入する場合ですが、行きつけの店舗があって、ポイントカードがあるならポイントが付くでしょうし、キャッシュバックがあるところもありますね?


  販売だけでなく取り付け工事もやっているところもありますし、ぶらりと見てみるのもいいのではないでしょうか。


  大型店舗ですとほとんどの商品がインターネットで閲覧することも可能でしょうし、在庫も確認できます。


  また、売り場のスタッフにどういう物がいいのか相談する事もできます、最近ではコンシェルジュサービスがあるところもありますね。


  スタッフやコンシェルジュにご自身の住所を伝えれば、電波の発信所の場所や自宅との遮蔽物があるかどうか教えてくれるところもあります。


  インターネットショッピングでどれにしようか迷って結局テレビの映りが悪かったり、改善されなかったらまた手間がかかりるので店頭で購入しておくと返品も出来るはずですし、詳細がわからない場合は電気屋さんか家電量販店で購入する事をおすすめします。


 



 秋葉原でアンテナを買う場合


  関東近郊では秋葉原のように電気街や家電の街といった、電化製品の専門店が沢山あるような場所があります。


  地デジアンテナといっても、たくさんの種類が用意してありますし、衛星放送が見ることができるアンテナやブースター、分配器や整合器、混合器、またはラジオ用のアンテナまで様々な商品が販売されております。


  沢山ありすぎてよくわからなくなる可能性もありますし、店頭にいる店お店のかたに相談してみるのも良いでしょう。


  家電量販店のようなポイントではなく価格の現金値引きをしているお店も多くあり、まずキャッシュで購入という方はこちらも検討する価値があるかと思います。


  店頭へ行かれた際には取り付け工事はしているのか、頼めるところはあるのか、購入した場合の送料はかかるのかなど確認して判断することも大事です。


  家電、電機全般に詳しい人が多いので、安心感は非常に高い購入方法と言えるでしょう。


 



 インターネットショッピングで買う場合


  インターネットで販売されている地デジアンテナを購入する場合は、配送をしている地域による送料はいくらかかるのか、取り付け工事は請け負っているのかなどを確認しておくべきです。


  ご自宅の地域によっては発信所との間に遮蔽物があるために地デジアンテナをきちんと立てても全然テレビの電波の受信ができなかったり、ノイズが入ってしまったり、映らないチャンネルが出てくるということまであるので要注意です。


  買った結果、映らなかったと言っても返品不可のお店も実際ありますし、その場合は家電リサイクルとしてごみに出すか安価で買取してもらうしかありません。


  もし家電リサイクルごみとして出すのであれば、さらにそれようのコストがかかってしまいます。


  アンテナのチョイスに関して自信がない場合は無理して注文しないで比較検討し、きちんと選んだ方が後々の為になります。


  昨今はインターネットの普及により、顔を付き合わせての付き合いが減ってきておりますが、高価な買い物をする際は店頭で商品を購入する方が望ましいのではないでしょうか、もしくはアンテナ代も含んだコミコミプランを提案してくれるところに頼んで設置してもらった方が安心というのは一つの事実です。


  店頭で買う方がポイントが付いたり現金値引きがあったり、配送が無料だったりと、嬉しいサービスも付帯していることが多いですね。


  また、アンテナ取り付け工事の会社を自分で探すのはなかなか大変な事ですので、テレビアンテナの取り付け工事を提携先がやっている場合であれば、まとめてお願いする事も可能なのでそれも選択肢としてはありですね。


  インターネットショッピングで買う場合は自分で色々確認することが多いので要注意というところです。  

閲覧数:1回0件のコメント