検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

アンテナ工事の支払いの件!



    アンテナ設置工事会社に工事を依頼する事を決めたとしましょう、工事の流れや仕組みが分からないと依頼した側としては不安になったりすることもあるのではないでしょうか。


    アンテナ設置の工事費は当日の支払いなのか、いつ支払いをすべきなのかわからなかったりしませんか?


    支払い方法に関しても、現金なのか振り込みなのかクレジットカードに対応しているのか等気になりますよね、ここら辺の疑問を紐解いていきましょう。

 


    テレビを見る為にテレビ本体を購入したので地デジアンテナの設置工事をしたいが、自分でやるのではなくアンテナ設置をお願いするにはどうすればいいのか?


    アンテナ工事を依頼した場合にどのくらいの費用がかかるのだろうか?


    このように思うこともあるのではないでしょうか。


    依頼する方法は大まかに2パターンあります。


    ①家電量販店での申し込み


    ②インターネットからアンテナ設置工事会社へ直接申し込み


    この2つで工事費に違いはあるのでしょうか?


    地域、材料費にもよりますが家電量販店へ依頼した場合は、5万円〜8万というのが多いですがネットでの依頼だと平均的に3万円〜と結構違いますよね?


    サービス自体や品質自体に違いはないのですが、地デジアンテナ設置に必要な材料のグレードの違いだったり、家電量販店の場合は業者へ紹介料金が含まれていることもあります。


    どちらにも客引きの為に低価格で宣伝していることもあるので差額の金額が発生したと言う場合もありますし、まずは見積もりを取って比較検討するのがいいのではないでしょうか。

 

支払いに関して


    実際にアンテナ設置工事会社へ工事を依頼したが料金の支払いはいつかわからない、設置が終わったら工事費を支払うつもりだが会社へ直接聞きづらいということもあるのではないでしょうか。


    念願のマイホームの予定を考えている時にアンテナ工事の費用はいつまでに用意しておけば良いのか知りたいというパターンもあるかもしれませんね。


    費用を用意するのはアンテナ設置工事会社へ依頼した時に用意できる算段があれば問題ございませんし、多くの場合は工事が終わった後に手渡しか振込みがメインの支払い手段になります。(前払いの会社もあることはあります。)


    工事が終わりテレビが問題なく見ることが出来る事を確認してからの支払いと言う業者もます。


    実際はあまり無いパターンなのですが申込み後のキャンセルに関してはキャンセル料が発生する場合もありますので、支払いついては事前に確認しておく方がいいでしょう。

 



   多様化する支払い方法と心構え


    インターネットでアンテナ設置工事会社へ依頼をした場合はクレジットカードでの支払いを受付している事も多いです、最近では支払い方法の多様化もあり、お金の管理の面も含めてクレジット決済が一番スムーズに進むといわれています。


    最近の支払い方法として現金の手渡しはもちろん振込みやクレジット決済、大手ポイントサービスを使った決済方法もありますし、依頼する前にその旨を確認するのもいいのではないでしょうか。


    実際に工事が始まってから思ったよりも配線を長くする必要があったり、分配器の有無、ブースターを取り付けの必要性などの問題があった場合費用は多少高くなってしまいますので現金や振込の場合は念の為、最初に見積もり提示された料金より多く見積って用意しておくといいでしょう。

閲覧数:0回0件のコメント