検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【雑学】4K8K対応アンテナとデザインアンテナの費用とは?





あくまで相場でございますので、業者ごとによって違う事を予めご了承くださいませ。

当ブログ管理人の私が知る限りでの平均ですので、時代の流れや新商品・新技術によって価格は変わってしまうと思われます。

2019年12月現在のイチ参考相場でございます。



4K8K放送については当ブログでも何度か掲載させて頂きましたので本当に簡単にご説明致します。

【めちゃめちゃ綺麗にTVが見れる!!】

これにつきます。

スポーツ中継や映画鑑賞がより鮮明によりリアルに視聴することが出来るものとなります。

ただし、通常の地デジアンテナでは視聴することが出来ず、4K8K専用のアンテナが必要となっております。


ほとんどのご家庭が2K(フルハイビジョン)だと思われますので4K8Kに切り替えると電波受信が悪くなり、ブースターが必要になる!なんてケースもございます。

もちろんそのままブースターを設置する事無く視聴する場合も多数ございます。

こればっかりはご家庭の立地条件によるものですので一概に申し上げる事が出来かねる状況でございます。





では肝心の設置費用ですが。

まず、地デジ、4K8K対応のBSアンテナを取り付ける場合ですと。

アンテナは八木式という屋根の上にとりつけるタイプがございます。費用目安は35000円で、電波が受信しにくい場合のブースターも取り付けると50000円程になります。これらには、必要な機材、部品と工事費用が全て含まれています。


次に、八木式ではなくデザインアンテナにした場合です。これにすると、設置場所は建物の壁面、ベランダなどになります。八木式に比べ費用がやや上がり40000円で、ブースター込みだと55000円になります。この費用だけで、自由に4K8Kが見られるようになるのなら決して高くはないのではないでしょうか。


当ブログにてご紹介させている業者さんは、お値段もかなりお手頃で知識・技術に長けている業者さんばかりですので、オリンピックも近づいてきた今日この頃。

この機会にアンテナ変更をご検討されてみてはいかがでしょうか?




閲覧数:6回0件のコメント