検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【選択】長年使う物だから真剣に業者を選ぼう!




テレビの番組を視聴するには、必ず必要となる地デジアンテナ。

家電量販店・地元の電気店・インターネットからも依頼可能です。

ただ、いざ作業を依頼しようにも、情報が氾濫しており、消費者側が相応の知識を持って臨まなければ、業者選びさえ難しい状況です。

では一体どこに依頼すればいいのか?

当ブログでも何度か業者選びのポイントを書かせて頂いておりますが、

つい最近このブログを知ったよ!という方に古いページをさかのぼらせるのも忍びないものでございまして。

重複する内容もございますが、改めて業者選びのポイントを掲載させて頂きます。


工事手順というのはどこの業者もさほど大差はございません。

ある程度マニュアルがあり、教科書があります。その手順通り設置すればいいだけです。

言葉にすると簡単なのですが、手順は同じとは言え、職人の技術が違えば、結果は異なる事もございます。

やはりベテランや経験豊富な職人さんがいる業者というのが安心です。

ただそれはHPを見ただけではなかなか分かりません。

業者によってはブログやツイッターなどで施工状況を公開している業者もございますので、そういったところに依頼するのがまず一つの判断材料になるでしょう。


ブログの内容も細かいところがいいです。

〇〇施工しました!と内容が薄いブログよりは、写真などもあって、こういう工事をしたと細かく記載しているところは作業員だけではなく事務員も丁寧で会社として評価出来るポイントだと考えられます。

(工事員がブログを書いているとは思えないので、きっとブログ担当は事務員の方でしょう)

あくまで私の推測です。




職人の技術の次はやはり費用です。

いくら腕がいい職人だからといって他社の何倍も料金が高いとすれば話しは変わってきますね。

大体の相場は5万円前後と言われております。

面倒でも複数社見積もりを貰い、平均や相場を知る必要があるでしょう。


そして優良業者というのはお見積り内容にも差が出るものです。

【地デジアンテナ設置工事】〇万円。

これも確かに見積もりと言えますが、あまりにも薄いですよね。

工事手順をしっかりと記載しているお見積りを出す業者の方が安心できる確率が高いです。

設置作業費、ケーブル、支持材はもちろん、複数台のテレビ使用で必要となる分配器や、電波の受信を安定させるブースターなど、本体を設置する以外にも必要となる場合もあり、一概にいえません。自分の家に必要な作業や部品を知るためにも、相見積もりをとり、どれが必要であり最適なのか、見極めることが大切です。


TVというのはまだまだ娯楽の中心であり、一度アンテナを設置すれば10年以上は使うものです。

それだけの長期間使うのであれば、ちゃんとした業者に責任ある施工をして欲しいと誰もが思う事でしょう。

業者選びは非常に面倒な事ですが、大切なことです。

初期費用に目をとられがちな方も多いですが、費用だけではなく、職人の腕と保証と会社の方針を見極める事が大切と言えます。


当ブログで紹介させて頂いている業者さんはどこも実績があり、安心と安全に定評があります。

ぜひ業者選びの参考に!(^^)!






閲覧数:0回0件のコメント