検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【選択】アンテナの種類と視聴方法




アンテナを設置するタイミングとして多いのが、

引っ越し・リフォーム・災害後。

もちろん、その他の理由での交換もございますが、多いのは上記3つのタイミングです。

リフォームや災害後であれば、元々その地域にお住まいだったわけですから、多少の感覚があるかと思いますが、

引っ越して、その土地の事が何も分からないという状況ですと、知り合いも少ないでしょうし、電波レベルの事なんて何も分からないという方が多いかと思われます。

ましてやどこの業者に頼んで良いのか、評判のいいところはどこなのか?

全てが手探りとなるでしょう。

そんな時インターネットは大変便利ですし、もし当ブログをご覧頂けているのであれば、何の知識が無くても優良業者をすぐに発見出来ます。

もちろんネットの世界・・・

嘘情報や悪質な情報もございますが、当ブログは紹介ブログでございますので、嘘・偽り一切無しです。

(嘘情報載せていますとは誰も言わないと思いますが(笑))

私はあくまでアンテナの事を知ってもらいたい、ただの管理人。

お客様からお金を貰うわけではないので、嘘を言う必要も皆様にゴマをする必要もございません。

ただただ本音でブログを書いております。




さて話しがズレてしまいましたが。

アンテナの種類。

当ブログでも沢山掲載させて頂きました。

・八木式アンテナ

・デザインアンテナ

その他にもBSやCSをご覧になられたい方のアンテナもあり、

ご自分がどんな番組を見たいのかによってアンテナの種類が変わるのです。

BSを見たいのに他のアンテナを付けてしまうと、当然BSが見れなくなってしまいます。

そんなアホなミスする?って思われた方!

意外とあるんですよ。

とりあえずお任せで!

なんて形でトントンお話しを進めてしまうと、見たい番組が見れなかったり。

今はBSに興味は無いけれど、何か月かしてBSで見たい番組が始まった時。

意外とアンテナの種類を悔やまれる方が多いです。

なので事前に自分がどういうTVライフを過ごしたいのかはお考えになるか相談された方が良いでしょう。


1つ前のブログではDIYによるご自分での設置を書かせて頂きましたが、

そのブログ内でも記載した通り、私はやっぱりプロにお願いすべきだと考えております。

もちろん料金は高くついてしまうのですが、リスクが段違いです。

屋根の上に登った際にケガをするリスクや、

設置後のアフターフォローなど。

ご自分で設置した場合はそういったことも考えなければなりませんが、

プロにお任せした場合は全てやって貰えますので。

そこは大きな差だと感じます

技術面だとアンテナ感度ですかね。

どの方向にアンテナを向ければ一番テレビが見やすいのか。

これはもうプロじゃないと分からないレベルだと思います。


テレビが映らなくなった時。

テレビの故障も疑いたくなりますが、まずはアンテナの不具合を疑いましょう☆


アンテナの種類に迷われた方は、プロにご相談を。

当ブログにてご紹介させて頂いている業者さんはどちらも安心して、無料にて相談に乗ってくれますよ(#^.^#)




閲覧数:0回0件のコメント