検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【追及】デザインアンテナの事を深く知りたい!




お気付きですか?

最近デザインアンテナが急激に増えてきている事を。

地デジアンテナと言えば屋根の上に設置する魚の骨のような形。

それが定番でしたが、今はだいぶ変わってきております。

それがデザインアンテナ!

そもそもそれはなんなの?ってお話しですが、地デジ放送を視聴するには地デジアンテナというものが必要になります。

そして地デジアンテナにはいくつか種類があり、

デザインアンテナというのはその中の1つでございます。

全国的なシェアは、電界強度にかかわらず安価に設置できる八木アンテナがまだ上ですが

都心を中心に、デザインアンテナを選ぶ人が増えています。

小型化されていたり薄型だったりとスタイリッシュなデザインアンテナは、

お値段はどのくらいなのでしょうか?

また、設置できる家とそうでない家の違いはなんでしょうか。


受信機器の性能が向上するとともに、人気が集中しているのがデザインアンテナです。

どこに設置しているのか分からない、そもそもあれがアンテナなのか?と思わせるような長方形のフラットなタイプが一般的です。

取り付け場所は壁付けや壁に直付け、ベランダや軒下、屋内の屋根裏や室内など、

電波が安定しているエリアなら設置場所を選ばないのも人気の理由です。


このタイプの難点は、取り付けてしまうと可動域が限られるので、技術力と経験が必要になります。

必ず依頼する前に業者の施工ブログなどをチェックしましょう。

金額はまちまちで、部材代だけで大体1万円~5万円程。それにプラス工賃というイメージです。

大体の相場は総額5万円~10万円といったところでしょうか。



特にマイホームを購入された方はデザインアンテナを好む傾向にございます。

やはりご自分の城ですから。細部までこだわりたいですよね。

デザインと名の付くとおりオシャレさに磨きをかけたのがデザインアンテナです。


ただ、やはり自分でカタログや画像を見ただけで決めてしまい、いざ設置してみたら家の外観と合わなかった、ということもあり得ます。

設置してからではどうすることも出来ませんので、やはりプロに相談というのは面倒でもひと手間加えた方がいいでしょう。


もしかしたら今後、更にスタイリッシュなものが発売されるかもしれませんし、名前もデザインアンテナという名前ではなくなるかもしれません。

ただ!!間違いなく現時点ではデザインアンテナが人気です。

設置出来る条件も限られていますが、設置出来る場合はぜひご参考までに!!




閲覧数:0回0件のコメント