検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【設備】テレビの本当の寿命はご存じですか?



大体の家電というのは8年~10年程が寿命と言われておりまして、

テレビも大体そのくらいが寿命ではございます。

ただ、当然ながら使い方やメンテナンス方法によって、

耐用年数が前後することもあります。

また、テレビの種類により平均年数が変わりますので、

最低限の知識は身に着けておいて損はありません(#^.^#)


■テレビの寿命はタイプ別で違う

昔のブラウン管と違い、

今はテレビと一言で言っても素材が全く異なります。

主に、≪液晶テレビ≫≪有機EL≫≪プラズマ≫と3種類ございます。


①液晶テレビ

一般的な寿命は8~10年程度になります。

液晶テレビは、有機EL・プラズマと違いバックライトを使用するタイプのテレビです。

バックライトの状態が劣化すると寿命が近い合図となる事が多いです。。


②有機EL

一般的な寿命は4~5年程度になります。

特徴としては非常に高画質な映像を楽しめますが、

寿命は少し短く、液晶テレビの半分程の年数が一般的です。

ちょっと短いですよね('Д')

ただ!まだまだ発展途上の技術なので、今後は10年以上使えるものも出てくるかもしれません。


③プラズマテレビ

一般的な寿命は15~30年程度になります。

上記の液晶・有機ELと比べて一番寿命が長く、

一番世に出回っていると思います。

ただ、昨今は製造数も減っている為、場合によっては、

既に製造されてから数年経っているというケースもございます。

必ず製造年数を購入前に確認しましょう。




■テレビが怪しい時・・・

急にプツンと壊れてしまう事もございますが、

大体は何らかの前兆が起こります。

・以前使用していた時より画面が暗くなって見づらい

・画面の色見や色調が変な感じになっている

・縦線などが出てきて画像が乱れる

・電源が入っているのに画面が真っ暗で何も表示されない


大体これらは見て分かりますし、テレビの中の問題になってしまうので、

一般の方ではなかなか対策が難しいです。


また、音声に異常が出る場合もございます。

昨日までと明らかに音が違いますので、すぐに気づかれるはずです。

そういった場合は早急な買い替えをされた方が宜しいでしょう。


その他にも焦げ臭い匂いがしたり、

リモコン操作が効かなくなったりという不具合もございます。


まず、買い替えを念頭におきつつ、

一番最初に行う事は≪再起動≫です。

テレビの主電源を落とし、コンセントを出来る限り抜きましょう。

数十秒程したら、再度コンセントを丁寧に差し込みましょう。

その際、ホコリなどの確認が出来たら、軽く雑巾で拭いてあげるのもいいですね。

コンセントを抜き差しし、

テレビの電源を入れます。

これで改善されればとりあえずはOKですが、寿命が近い事は明らかです。

まだ使えている間に買い替えの機種やお店などの目星をつけておきましょう。


万が一!

テレビに異常が無いけれどもテレビ視聴が困難になった場合は、

【アンテナの異常】も考えられます。

特に台風や落雷、降雪など。

悪天候の次の日というのはテレビ視聴に不具合をきたす事が多いです。

そういった場合はアンテナによる不具合が考えられますので、

アンテナ専門業者に速やかに相談をしましょう。

悪天候の翌日は問い合わせも多く、なかなか電話が繋がらない、

工事日までが遠いなんて事もございます。

業者さんもある程度目星をつけておいた方が良いかもしれませんね。

そんな時、当ブログのランキングが参考になりましたら幸いでございます(#^.^#)





閲覧数:1回0件のコメント