検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【自力】TVが映らない時に自分で出来る事



TVが映らない時。

アンテナの故障かTVの故障。

大抵どちらかです。

TVの故障の場合は話しが違いますが、アンテナに異常があった場合!

どこを点検すればいいのか?

業者に来てもらうのも安心ですが、わざわざ来てもらうのも時間がかかるし、来てもらうほどの問題ではないかもしれません。


アンテナというのはひょんな事から不具合が生じ、TVが映らなくなる時があります。

でも自分で治せる事も多々あるのです。

まずは、アンテナそのものの故障というものが考えられます。

雷などにより、故障する場合がありますが、可能性は低いようです。


次にアンテナの向きがずれてしまっている場合です。

強風や台風などで向きがずれて、映らないことがあります。

この際は、まずは周りのうちのアンテナの向きを確認します。


そして、大幅にずれがあるようでしたら、向きを自分で変更するか、業者にその旨伝えて調整してもらうとよいです。


そして一番多いのは強風です。

風が吹くと、テレビの映り悪くなったりするという場合があるそうです。

そんなときには、まず点検すべきところがあります。

それは、ブースターの出力部分の接続部分です。

ブースターとは、アンテナだけでは映りにくい場合に、映りやすくするために追加で取り付ける部品です。

その接続部分が緩んでいると、風が吹いたらテレビが映らなくなったりする原因となります。

まだ映るから大丈夫と、そのままにしていると、そのうちに完全に映らなくなってしまいます。

異常が出たらスピーディーに対応するのが一番です。放置が一番悪い事です!!



ただ、やはりどうしてもご自分で難しい場合。

もしくは屋根上に設置していて、屋根に登れない。

なんて時は業者にお願いするのが一番です。

修理であれば、そう高額を請求される事はございません。

もしかしたらケガをするかも?という事を考えたら業者さんに依頼した方がお安く安心に修理してもらえることでしょう。


ブースターや電波機など、専門的な道具や知識が無い場合も業者さんにお願いした方が良いかもしれません。

この時代ですから、ネットで調べれば大抵の事は分かりますし、施工方法などもネットに掲載されていますが、危険も伴います。

誰も責任を持ってくれませんし、ケガをした場合、本職に影響が出てしまう可能性もございます。

まずご自分で出来る事はやられた方が良いと私も思いますが、下手に触って悪化してしまう場合もございますので、よほどの自信が無い限りは業者さんにお願いしてみましょう。


当ブログで紹介させて頂いている業者さんは、スピーディーに安価で対応してくださる業者さんばかりですので、異常を感じた際は、ご依頼ではなく《気軽に相談》をされてみてはいかがでしょうか!(^^)!




閲覧数:0回0件のコメント