top of page
検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【続報】プロに頼まずお手軽修理




前回のブログにて、地デジアンテナの配線・ケーブルについて、書かせて頂きましたが今回はその続編!!


それぞれケーブルの選び方とつなぎ方を解説していきます!


▼映りが悪いのはケーブルが原因かも…?映りを良くしたい!

そもそも、テレビの映りが悪くなる原因は以下のことが考えられます。

アンテナやケーブルに不具合がある(エラーコードが表示される:E202)

アンテナの向きや角度がずれている

強風や大雨などの悪天候

こちらは3つ程前のブログで書かせて頂きました。

対処法もございますので是非業者に依頼される前にご覧ください。


以外と、ケーブルを抜き差ししたり、新品のケーブルに交換するだけで治ったりするものです。

例えば抜き差しで治ったり、交換で治ってしまった場合。

プロの業者にお願いしてもそれだけの作業で終わってしまいます。

それに出張費と工賃で1万円前後お支払いするくらいなら、

自分で対処された方がいいでしょう。


一般の方が、一番迷うのは≪どのケーブルを買えばいいのか?≫

ケーブル交換でチェックするポイントはこちらの3つです。

・元々使っていたケーブルの型をチェックする

・壁の端子をチェックする

・ケーブルや端子の写真を撮るか、ケーブルを直接家電量販店に持って行き、店員に聞く

直接店員さんに聞くのが1番確実な方法に思えますが、近くに量販店が無い場合は、

地元の電気屋さんでも分かります。


もしくは、当ブログでご紹介させて頂いている業者さんであれば、電話相談が可能なので、

電話だけしてみるのも宜しいかもしれません。

当然無料です。


自宅に合うケーブルさえ分かったら、もう簡単です。

今あるものを抜いて差すだけ。

たったこれだけです☆



▼テレビの位置を変えたいから、ケーブルを延長したい!

「引越し先でも同じケーブルを使おうと思ってたけど、配置的にケーブルが届かない!」

「模様替えしたいのに、ケーブルが届かない…!」

そういうお悩みをお持ちの方も多いそうです。

引っ越しや、模様替えのテレビの配置は結構重要ですよね!

そういう時は延長してみましょう。

・テレビアンテナケーブル×2

もともと使っていたものでOKです。

つなぐケーブルも用意してください。

もともと使っていたケーブルの型を見て、同じものを選べば安心です。


・中継接栓

Amazonでも売っていますし、安価で手に入ります。

大体300円~400円くらいです。

プロにお願いしたら工賃合わせて数千円取られる事もありますので、

自分でやった方がはるかにお得ですね。


道具を揃えたらあとは繋ぐだけ。

必ずテレビの電源を落とした状態で抜き差ししてください。

延長する事で、好きな位置にTVを配置出来ますので、

模様替えや自分好みのお部屋にしたい時は最適ですね。





■時間が無い・面倒くさい!

そんな時はもうプロにお願いするしかありません。

多少費用はかかりますが、時間短縮という点ではプロはやはり早いです。

費用といっても元々が一般の方でも簡単に出来る工事です。

そんなに高額になることはないでしょう。

出張費が一番高くつくと思いますが、

たまたま近くの業者さんであれば、数千円でやってくれる業者さんも多いと思います。


特に当ブログで紹介させて頂いている業者さんならば、

作業員の方も多く、担当エリアをグルグルまわっている作業員さんも多いので、

その日のうちに対応してくれる!なんて事もあるかもしれません。



TVが映らない時は、相談も踏まえてまずはプロにお電話というのも宜しいかと思います。

依頼だけが電話ではありません。

こういう道具を買いたいけどどこで買えば良いのか?

今こういう状況だけどどんな道具を買えば良いのか?

そういう相談にも乗ってくれますので、気軽に電話相談されてみてはいかがでしょうか?




閲覧数:1回0件のコメント
bottom of page