検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【現調】現地調査の大切さと危険性



アンテナ工事を考えている時、

ネット検索で業者を探し、

まずはメールや電話で問い合わせをされると思います。

業者のHPは様々で、とりあえず利用者にとって非常に良い事が沢山書いてあります。

自社をアピールするのがHPですから、アンテナ業界に限らずHPというのは良い事が書いてあって当たり前なのですが。

それら全てを鵜呑みにしてしまうとトラブルにもなりますので、

まずは『お見積もり』です。


お見積もりの方法にはいくつか種類があり、

最近の主流は「写真調査」「電話調査」「現地調査」

大抵この3つに分かれます。

言葉通りです。

写真調査はお客様に写真を送って貰い、業者が判断し見積もりを出します。


電話調査はお電話にて、お客様と打ち合わせをし、どういう状況なのか聞きながらお見積りを出します。


現地調査は作業員がお客様宅にお伺いし、計測を行いお見積りを出します。



お客様にとって一番安心するのは現地調査です。

ネットのやり取りだけでは顔を合わせずに工事当日を迎える形になりますし、

不安がぬぐい切れません。

その点現地調査にて作業員と直接顔を合わせれば安心感も得られて、尚且つ正確な計測や工事手順を確認してくれる形になります。


最近では現地調査無料というところもございますので、そりゃ現地調査をお願いしたい!

と考えるのが利用者の心情ではないでしょうか?


ですが、作業員という人一人動いて<無料>なんて事があるのでしょうか?

人件費や交通費というお金が発生しています。

それを負担するのは当然利用者です。



例えば写真調査だけのお客様が10万円で行える工事だったとして、

現地調査のお客様には11万円というお見積りにする業者もございます。

現地調査当日にお金を頂かなくても、後々頂くという業者もあるんです。

もちろんそれは依頼すればのお話しですけどね。

依頼が取れなければ業者にとっては交通費の無駄になってしまうかもしれませんが、

現地調査に来た業者にお願いをするということは利用者の負担が増える可能性もございます。


また、アンテナ業者の一部ではリフォーム業も行っている業者さんもあります。

そうなるとお客様の弱点を事前に見つけられてしまい、工事当日に営業をかけられる可能性もあります。

ついでに〇〇もどうですか?

少し壁紙も剥がれていますよね?

詐欺とかそういう話しではなく、あくまでご自宅にとって良い事ではあるのですが、

予期せぬ工事や出費になる場合もありますので、自宅にとって良い事だったとしてもお客様としては、ちょっと不快に感じたり、驚いたりということもあるでしょう。


現地調査はお客様にとってありがたいサービスではありますが、

デメリットになる場合もございますので、

メリット/デメリット両方あるということを想定しつつ現地調査を頼まれた方が宜しいかもしれません。


当ブログで紹介している業者さんはどういったお見積りにも対応できる上にお値段が変わらない業者さんばかりでございますので、安心してお問合せされて下さい。

当ブログが参考になりましたら幸いでございます




閲覧数:2回0件のコメント