検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【注目】BS放送を視聴するための方法とは?


BS放送を視聴するには専用のアンテナが必要です。 アンテナ自体は家電量販店や通販サイトなどでも1万円未満から高くても1万円前後で購入することができますが、取り付けには設置工事が必要で当然作業代として費用が別途必要です。 なんとBS放送には無料放送も含めると30以上のチャンネルがあるんですよ。 様々なジャンルに特化したチャンネルがあり、アニメやスポーツ、釣りや映画専門チャンネルなど、趣味や家族構成によって視聴したいチャンネルの契約も可能です。 BS放送を見るために自分でアンテナ工事とする際、事前に確認しておくべことがあります。BS放送の衛星は地球の上空36000キロの宇宙に周回していますが、日本からは南西の位置に当たります。そのためBSアンテナを取り付ける際には、自宅のベランダなど設置する場所から南西の方角に、障害となるものが無いかどうかを確認しておく必要があります。 電波の受信を妨げるものがあれば、アンテナをつけてもBS放送を視聴することが出来ないのです(涙) 一軒家やマンションなどの高層の建物はもちろん、樹木の生い茂った葉も、電波の障害となることがありますので、十分に確認しておく必要があるでしょう。





アンテナの取り付け作業は、基本的には高い場所での作業になる事が多いです。 例えベランダのように、足場のしっかりした場所での作業だとしても、身を乗り出しての作業が必要な場合もあります。またマンションなど、高層階での作業の場合はさらに注意が必要です。 アンテナ本体は約2キロ程度、取り付け金具も3キロ前後と大人が持つ分にはそんなに重い物ではありませんが、アンテナだけではなくレンチなどの工具も含め万が一下へ落下してしまうと非常に危険です。 もし下に通行人が居たら?ゾッとしますよね…… アンテナキットの説明書などを確認し、もし自分での取り付けに自信が持てなければ、専門の業者に依頼しましょう ご自分でアンテナだけ購入して取り付けだけ業者にお願いするという方法もございます。安い仕入先をご存じなのであればそちらの方が費用を抑えられる場合もありますね。 最近ではネット動画などで施工方法を確認することも出来ますので、自分で取り付けようと思えば取り付けられない事は無いでしょう。 ただし、アンテナ設置には方角の微調整が欠かせません。時間はかかっても根気よく方角を合わせられるなら、アンテナの購入費用だけで収まります。 しかし受信レベルを調べる器機等を用意するとなると、家庭用の安価なものを選ぶにしても費用がかかります。 せっかく購入した機材も、1回しか使わないなんて事も多々ございます。友達同士で使いまわして割り勘するという事もあるかもしれませんが、そうそうそんな機会は無いかと思いますので。 安全面・費用面を考えると結果的に業者にお願いした方が安くて安全というのがほとんどです。 趣味の一つとして失敗しても良いから自分で設置したいという以外は、業者にお願いした方が良いと私は考えます。 当ブログで紹介させて頂いている業者さんは全てBSアンテナ対応業者ですので、お気軽にご相談下さいませ。 豊富なチャンネルで在宅時間を有意義に(#^.^#)



閲覧数:2回0件のコメント