検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【注目】電界強度に応じたテレビアンテナの選び方



テレビの電波は、レベルのようなものがありまして、

そのレベルによって使用する部品や工事などが異なってきます。

大きく分けると下記①~③のように分かれます。


①弱電界

届く電波の強さが弱い地域

20~30素子

八木式アンテナ推奨


②中電界

届く電波の強さが、

強電界地域と弱電界地域の真ん中に位置する地域

14~20素子

八木式アンテナ推奨


③強電界

届く電波の強さが強い地域

4~8素子

デザインアンテナ推奨



地上デジタル放送の電波は、電波塔などから地域に届けられる形になっております。

届いた電波の強さは地域により異なり、

単純なところですと電波塔の距離が遠ければ電波は弱くなってしまいます。

また、障害物の有無がございましたらその障害物によっても電波レベルが異なる場合もございます。


一般的には電波塔から近く、

途中にビルやマンション・山などの障害物がないと電波レベルは強くなり、

電波塔から遠く、障害物が多いと電界強度は弱くなります。



強電界地域はテレビを視聴するのに特に大きな問題はありませんが、

弱電界地域ではノイズが入りやすく、状況によっては視聴が不可能になることもあります。


テレビにどれくらいの強さで電波が届いているかによって、

選ぶテレビアンテナが異なります。

ご自宅にどの程度電波が届いているかというのは調べる方法もございます。


まずはどの電波塔から電波を受けているのかを調べます。

「一般社団法人放送サービス高度化推進協会」のホームページで確認することができまして、

郵便番号等を入力することでパッと分かります。


表示された中継局がご自宅から見える。

というところにお住まいの方はもちろんお近くです。

仮に、全くどこだか分からない。土地勘が無い。

というところだとかなり離れているのかもしれません。

ご近所さんでしたら大体住所を見れば、あの辺かな~って分かるものですもんね。


レベルチェッカーという機器を使う事で計測も可能ですが、

ワンセグ等を用いて調べることも可能です。

家のどこでもワンセグテレビが視聴できた場合は強電界!


限られた場所でワンセグテレビが視聴できた場合は中電界!


家のどこでもワンセグテレビは視聴できなかった場合は弱電界!


ワンセグ機器をお持ちの場合はチェックもやりやすいです。




また、実際に電波を測定しなくても、電界強度を確認する方法があります。

それは近隣の住宅の屋根についている八木式アンテナの素子の本数を数えることです。

通常、近隣の住宅と電界強度はそれほど変わりません。

そのため近隣の住宅についている八木式アンテナを見ることで、

ご自宅に必要なアンテナがある程度わかるのです。


例えば、隣の家のアンテナの素子が14本のものであれば、

その地域は中電界地域であると推測できるということなのです。

そのためご自身のご自宅でも、

14本程度の素子のアンテナであれば、テレビ視聴は可能ということになります。



もちろん上記はあくまで一般人でも電波レベルを調べる事が出来る。

という程度でございますので、正確な電波レベルを調べるには専門業者に依頼した方が良いです。

ただ、ある程度事前にご自宅の状況を知っておく事で、

100%業者の言いなりになるという事が避けられます。

業者選定によっては悪質なところにつかまってしまう場合もございますので、

業者の言いなりになるのは怖い時もあります。

ほんの少しでも知識を持っていた方が、ご自身を守るためにもなりますし、

軽く調べておくというのは後々役立つと思われます。



当ブログで紹介させて頂いている業者さんであれば、

スムーズに的確に安価に対応してくれるところばかりでございますので、

アンテナ設置や修理をご検討されている方は、

是非参考になりましたら幸いでございます。




閲覧数:0回0件のコメント