検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【注意】テレビが映らない=故障とは限りません!!



ここ数年、テレビに異常が出始めているという方が増えているそうです。

というのも地デジ放送が開始され10年が経ちます。

当時アンテナ設置をされた方は丸10年利用されている事になりますので、

ボチボチ異常が出てもおかしくはありません。

テレビ映りが悪い時に、

・テレビが故障したのか?

・アンテナが故障したのか?

・電波環境が変わったのか?

様々な理由が考えられます。

アンテナに異常があるのにテレビを買い替えても意味がありません。

そもそもテレビもアンテナも壊れておらず、

自宅周辺に高層ビルが建った事によりテレビ映りが悪くなったという事も考えられます。

まずは原因を探る事から始めてみましょう!



まずテレビ映りが悪くなる症状として。

ブロックノイズ:

四角いブロックのような形が現れてモザイク状に映る現象です。


ブラックアウト:

画面が単純に真っ暗になります。


フリーズ:

映像が止まり、そのまま動かなくなる症状です。


上記のような症状だとテレビ電波に何か問題が生じている事が多いです。

ただし、電波その物の状況によるものと、

アンテナやチューナーなどの受信設備の状態による物と2つの原因が考えられます。


■電波に問題がある場合:

先日ブログ掲載させて頂いた通り、

電波塔より供給された電波をキャッチする事により、

各家庭でテレビが見れるという仕組みになっております。

電波塔からご自宅までの間に高層ビルやマンションが建設されると、

障害物となり、電波受信がうまくいかなくなる場合がございます。


また、他の要因として電波障害として考えられるのは、

近隣からアマチュア無線の電波などが発せられると狂いが生じる事もございます。


また最近では、携帯電話で利用する周波数によって、

電波障害が起きていることがあります。

これは地上波のデジタル化によって空いた周波数に、

携帯電話の電波を割り当てるために工事が行われている地域で発生しています。


このほか、よくある事例としては自宅の近くを飛行機が飛んだり、

電子レンジや掃除機などが原因で瞬間的に電波障害が発生する事はございます。

もちろん電子レンジの使用が終わればテレビも元通りになります。



■機器に問題がある場合:

上記の記載の内容とは関係なく、

電波ではなく機器に問題がある場合。


テレビアンテナやブースター、ケーブルにチューナーなど。

様々な機器/部品が考えられます。

これらのどこかに異常があった場合、テレビの映像が乱れることがあります。

中でも原因となりやすいのが屋外に設置されているテレビアンテナです。

経年劣化だけではなく、屋外の場合は天災の影響も受けやすいです。

雨、風、雷。それだけではなく紫外線や鳥の衝突など。

様々な要因が故障原因となります。

ただ、アンテナの場合は分かりやすいのですが、

その他の部品に異常が出ている場合は、なかなか一般の方では見つけるのは困難です。

専門業者に相談されるのが宜しいかもしれません。



■電波チェック

テレビリモコンのホームや設定などのボタンで、

アンテナ設定という項目がございます。

そちらから現在の電波状況をチェックすることが可能です。

電波に異常が無いのにテレビ映りが悪い場合はやはり機器の可能性が高いでしょう。




■対応策

意外とコンセントを抜き差ししたりするだけで解消されることも多いです。

一度コンセントや電源を抜いてみましょう。

それでも改善されず、電波状況も問題無い場合は、

機器の交換や修理が必要となります。

一般の方ではなかなか難しい為、専門業者に相談された方が結果的に早く解決し、

お値段も高額にならない事が多いです。

特に当ブログで紹介させて頂いている業者さん達でございましたら、

経験豊富な職人やオペレーターが多く在籍している為、

格安かつスピーディーな対応が期待できます。


当ブログが参考になりましたら幸いでございます。





閲覧数:1回0件のコメント