top of page
検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【復習】タイプ別のアンテナ費用の相場とは?



TVを視聴する為には地デジアンテナというものが必要です。

そしてその種類はいくつかございます。

もちろん種類が色々あるということは、それなりにメリットデメリットがあり、お客様の趣味趣向によって選択肢が異なるという事でございます。

しかし、やはり気になるのがその値段です。

どのタイプを選ぶかによっても、費用は変わってくるようです。

相場はどのくらいなのかチェックして、どのタイプの工事をするのかを検討してみてください。

あなたにぴったりのものが見つかるはずです。


1:八木式アンテナ

アンテナと言えば八木式。

代表的で屋根上に設置する、一番需要が多いタイプ。

多分みなさま1度は見たことがあるのではありませんか?

魚の骨のような形をした、アンテナです。

一般的に、アンテナと言うと、屋外の屋根の上などの高い位置にあるものを想像するでしょう。

その屋外に設置するアンテナの一つが八木式アンテナというものです。

周りに山や高い建物などの障害となるようなものがある場所にお住まいの方にはこのアンテナ工事がおすすめです。

一番受信強度が高いアンテナです。


費用の相場を調べたところ、工事費込みで3万円から4万円ぐらいのようです。

業者によって、金額やサービスに差があるので要チェックですが、お値段をおさえたいのであれば、これがおすすめです。




2:デザインアンテナ!

こちらはご自宅の外観を気にされる方に大変人気です。

アンテナ工事について調べた機会のない方では、あまり知らない方も多いかと思いますが、一般的な鉄の棒状のものや、円形のものなど、いかにもアンテナらしい外観ではありません。

色もバリエーションがあり、白や茶色、黒など目立たないスタイリッシュなものが多いです。

壁になじむ色を選べば、そこに地デジアンテナが設置されているとは気づかないほどです。

条件さえ合えばベランダにも設置は可能です。

ということは外から見られる事はほぼほぼありません。

受信強度は八木式アンテナが一番ですが、このタイプであってもよっぽど立地の悪い場所でなければ十分に電波を受信することができます。

デザイン性に優れているので、こだわりの新居を建てて、アンテナ工事を考えている方にはおすすめです。


3万5千円から4万5千円ほどが工事費用の相場となっています。

八木式の地デジアンテナより少しお値段が高めになっています。


3:BS/CSアンテナ

あくまで八木式もデザインも地上波専用アンテナです。

BSやCSをご覧になりたい方は専用のアンテナが必要なのです。

BSとCSアンテナもつけると、別途費用もかかってきます。

八木式アンテナを設置した場合でも、デザインアンテナを設置した場合でも、追加でBSとCSのアンテナ工事を行うと、相場ではプラス2、3万円くらいの費用がかかります。



大体の相場はこのくらいでしょうか。

ただあくまでも相場ですのでこちらに記載したお値段より安い業者もあれば高い業者もございます。

安かろう悪かろうなんて言葉もありますが、高いからって決していい業者とは呼べない時代です。

企業努力やコストカットにより、お安く良いものを提供する業者もございます。

保証内容や設置技術など業者によって様々ですので、アンテナ設置をお考えの方は、ぜひ一度当ブログでご紹介している業者さんに連絡を取ってみてはいかがでしょうか?

お見積りは無料ですし相談するだけでも価値があると思いますよ☆





閲覧数:1回0件のコメント
bottom of page