検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【変化】700MHz電波障害などテレビの電波障害の調べ方教えます



ここ20年でしょうか。

爆発的な携帯電話の普及により、

「700MHz電波障害」

と呼ばれる事象が生じております。


聞きなれない言葉でしょうし、

一般生活において、どんな障害が起きるのか?

なかなかご存じない方も多いと思いますが、

きっとこのブログを読まれている貴方も携帯電話をお持ちだと思いますし、

身近なトラブルの1つなのです。


※「700MHz電波障害」とは?

「700MHz電波障害」とは、文字通り700MHz周辺で起きる電波障害のことです。

この原因は2011年に、アナログ放送から地上デジタル放送に完全移行したことに遡ります。


アナログ放送から地上デジタル放送に切り替わったことによって、

以前まで使われていた周波数帯に空きが生まれました。

その空いた周波数帯を、当時急増していた携帯電話用として使えるように割り当てが始まったのです。


その結果、携帯電話の基地局から発せられる電波が影響してし、テレビで電波障害が起きるようになりました。


※電波障害が起きるとどうなるのか?

もちろん電波障害とは700MHz電波障害だけではありません。

その他にもいろいろな状況で電波障害が起きます。

テレビの映りが悪いときにまず確認して頂きたい事は、

近所でも同様の障害が起きているのかどうか確認することです。

それは自分の家だけの問題なのか、地域全体で起きているかによって、原因が違うからです。


・ご自宅だけの場合:

家の中の配線やテレビおよびレコーダーの状態に問題があることが想定され、

一戸建てならアンテナに問題がある可能性がある。


・ご近所も同じタイミングで不具合が出ている場合:

電波の送信元で障害が起きているか、

アマチュア無線などによってエリアの電波状態に問題があると想定できる。


ご近所様に仲良しさんがいらっしゃるようであれば、

まず、周りの状況を確認してみましょう。




※電波障害時の対応策


①700MHz利用推進協会に連絡

テレビの受信に不具合が出た場合、

700MHz電波障害が疑われるのは携帯電話の基地局が近くにあるケースです。

すでに対策を行っている地域もありますが、

未対策の地域であれば、一般社団法人「700MHz利用推進協会」とネット検索すれば、

すぐに連絡先も出てきますし、対応策なども公開されております。



②総合通信局に相談

地域一帯で電波障害が起き、近くに携帯電話の基地局がないときは、

総務省の総合通信局に問い合わせてみましょう。

総務省には全国に11の総合通信局を設置しており、

各地の受信障害などについての相談窓口も設置しています。

こちらもインターネットで簡単に検索できますので、

ご自宅のエリアを入れてご検索してみてください。


③NHKのみ映りが悪い

こういった場合は、NHKに相談電話をしてみましょう。

もし、なかなかお電話が繋がらないようであればそれだけ同じ症状の人がいるということですので、

NHK側もすぐに対応してくれる可能性が高いです。



※専門業者に相談!

電波障害ともなると、各個人でどうにかなる問題ではありません。

自治体や役所などに相談すべき内容ですが、

個人で訴えてもなかなか聞いてもらえない事もございます。

そういった場合、専門業者がきちんと正確に電波状況をチェックし、

数値化して提出することで役所を動かす事も出来ますし、

役所に相談する前に専門業者により修理や改善策などが出来る場合もございます。



TVの映りが悪く、配線なども問題無い場合は、

早急に専門業者に相談してみましょう。

当ブログで紹介している業者さんであれば、優しく親切に、

丁寧な対応で評判の業者さんばかりです。

安心して一度ご相談されてみてはいかがでしょうか?





閲覧数:0回0件のコメント