検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【吉報】BSアンテナは室内設置も可能ですからね?




TVを視聴する際にアンテナ設置やケーブルTVを契約するなど、

様々な方法がございますが、

BSチャンネルを楽しむ為には、まずBSアンテナを設置する必要があります。

BSアンテナは、主に室外で設置されることが多いですが、室内でもBSアンテナを設置することは可能なんです☆

ただし、室内にBSアンテナを設置した場合、メリットだけでなく、当然ながらデメリットもあります(涙)

そこは好みや性格によるものかもしれません。


■メリット:

BSアンテナの設置方法は簡単なので、業者に依頼せず、

自分で設置することすらできます。

地域によって受信状態に多少の差もあるのですが、

心配する程そこまで差が大きいわけではないので、

安定に電波を受信することが出来るでしょう。

また、風や雨の影響を受けないので、劣化しにくいのが利点ですし、

CA放送を受診するBSアンテナが多いので、スカパーチャンネルを楽しむことも出来ます。

ただ!やはり素人作業、どんな失敗があるかは分かりません。

業者に頼めば工事費用が発生してしまいますが、同時に長期保証に加入することも可能です。

少しでも不安を感じた場合は業者にお願いした方がいいでしょう。





■デメリット:

BSアンテナは電波を受信する為に、南西へ向ける必要がありますが、

向けたい方向に窓が無いご自宅状況ですと、電波受信レベルが落ちてしまう事もあります。

また、ガラスとカーテンが原因で、最悪、室内にBSアンテナを設置出来ない恐れも考えられます。


BSアンテナは誰でも簡単に設置出来るのが利点ですが、地上波よりも衛星放送の電波は弱くなっているので、

あまりオススメは出来ません。

もし、不安であれば、業者にお願いをして外に設置した方が良い場合もございます

室外であれば、受信の弊害になる障害物はないので、室内よりも電波が受信しやすくなります。

手順が簡単なので、室外に設置する場合でもご自分で出来るのですが、高所での作業になりますと、色々な不安があります。

まずはご自身の落下事故。

例え2Fの屋根だとしても落ちればケガをする可能性は大です。

そして物の落下事故。

工具は固い物が多いです。そんな物が落ちて、下に通行人でも居たら。

大事故に繋がる事もございます。

よほどの自信がない限り、業者に任せた方が安心です。



最近はBS番組も非常に人気があり、面白い番組が多いと評判です。

専門チャンネルも多く、何より料金が安く楽しめると言う点で人気も出ておりますが、

くれぐれもご自身で設置工事をする際は慎重かつ安全を重視した工事を行ってください。


また、業者さんにお願いしたとしても、アンテナ工事の中では安価な部類でございますので、

安心してご依頼出来るかと思われます。

長期保証の面からも無理せず業者への依頼をおススメ致します。

業者選びの際は、当ブログを参考にしてくださると幸いでございます。




閲覧数:0回0件のコメント