検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【判別】現地調査をする業者としない業者



アンテナ設置工事に限らず、水道にしろ電気にしろ建築にしろ。

『各ご家庭によって様々』です。

エアコン設置工事。

戸建ての1Fにエアコンを設置する場合と、

戸建ての2Fにエアコンを設置する場合と、

マンションに設置する場合と

会社に設置する場合と。

1つの工事でも条件や状況は様々です。

運搬経路や既設状況、劣化具合など。

やはり<現地調査>というのは必要だ!

という考えの方は非常におおいです。

現地調査のメリットは、工事本番前に、工事現場に伺い、

寸法や設備、劣化状況など工事内容に合わせて必要な情報を事前に調べる事です。

アンテナ設置も給湯器の設置も。

事前にお客様の情報を作業員が知っているか否かというのは非常に大きな差です。

万に一つでも失敗が出来ないのが工事です。

給湯器工事で失敗をすれば水が出ないということもありますし、

場合によっては水漏れでご近所の人に迷惑をかけることもあるかもしれません。

アンテナ工事もそうです。

屋根上での作業ですから、1歩間違えば命の危険に繋がります。

そういった事故や失敗を防ぐためにも事前に現地調査をし、

危険な箇所や注意点などを予習する。

当然工事金額も正確に出せますからお客様も安心です。

お客様にとって怖いのは当日の追加料金の可能性も1つでしょう。

事前に〇〇万円と見積もりを貰っていたのに、当日になったらあれが数千円、あれが数万円と言われ、

支払い金額が見積もり金額よりもはるかに高騰してしまう。

なんてことはどの工事業界でもございます。

そういった事を防ぐためにも現地調査は必要なのです!!!




が!!!

現地調査というのは有料なのです。

作業員の時間を使い、ガソリン代高速代など交通費だってかかるんです。

≪現地調査無料≫と書かれているHPも多数ございますが、

実際はちゃんと工事料金に上乗せして現地調査代を徴収しているところばかりです。

現地調査をしなくても、プロならばその場の発想と応用力でなんとかしてしまう作業員も多いです。

結果的に≪ちゃんと工事が完了≫すればOKなわけですから、

現地調査費用が無駄だ。と考えるお客様や業者も多いです。


最近では現地調査に伺わず、メールやラインなどでお客様のご自宅や設置状況のお写真をお送り頂いて現状を把握するという業者さんも増えてきましたね。

そうすればぶっつけ本番にならないですし、人件費もカット出来る。

ただお客様としては写真を撮ったりメールを送ったりという手間は増えますが。


手間を取るか料金を優先するか。

お客様の判断によるものではありますが、

長期的に使う物ですしなるべくなら現地調査はした方が良いかもしれませんね。

もちろんお忙しい方・料金を抑えたい方など人それぞれ事情もありますから、一概に現地調査必須というわけではございません。

最近はカスタマーセンターの技術も向上しておりますので、

お写真やお電話での対話で状況把握する業者も増えております。


当ブログで紹介させて頂いている業者は現地調査もメールだけでの依頼も。

両方対応している業者さんばかりですので。

お客様の好みや状況に合わせた最適な工事をしてくれると思いますよ☆




閲覧数:0回0件のコメント