検索
  • 埼玉アンテナ工事優良業者ランキング

【再度】アンテナ設置を素人がやる場合とは?


こちらのブログは2020年4月6日に作成しております。 本日、コロナウイルスの影響により、東京を中心に複数県に緊急事態宣言が出る可能性が高いと報道がありました。 今までも在宅されている方が多かったのですが、この宣言に伴い、もっと多くの方が在宅をされる事でしょう。 あくまで可能性ですが、 暇を持て余した人が増えるかもしれません。 そんな時、TVの調子が悪くなり原因が地デジアンテナだった場合。 業者に頼んでも時間もお金もかかる。 自分で設置してしまおう!なんて方が増えるかもしれません。 特に電気機器に強い人、DIYが趣味な人は時間もあるし独学で勉強して自分で設置しちゃおう。なんて考えてもおかしくはありません。 ですが!!本当に【危険です】 私が命令出来る立場ではありませんので、 あくまで、危険ですとお伝えする事くらいしか出来ませんが。 おススメは出来ません。。


どうしてもご自分でやりたい!という人はですね、、、、 【自分がどこまで出来るのか】 範囲を知る事です。己を知らないのに手を出すのは下手すれば命の危険すらあります。 購入したアンテナの種類でも、工事の内容は変わってきますのでそこは注意しましょう。八木式アンテナは、屋根の上や屋根裏に設置するので足場の悪い所での作業には十分に気をつけなければいけませんし、電波や受信レベルのチェックもしなければいけません。 デザインアンテナの場合は、屋根の上に設置するものではなく、外壁につける事が多い思いますが、屋根上よりも電波レベルをチェックするのが大変です。 また、修理は、素人では原因を見つけられない事が多いです。こういった場合、業者に来てもらい確認をしてもらう方が効率も良いです。 場合によっては配線の不備によって火災を起こす事もあるぐらいです。自分でアンテナ工事をすると決めたのなら難しい配線方法をしっかり確認して、作業工程を作成してからの方が成功する確率が上がると思います。 屋根上に登る場合はプロでも落下することがございます!! 本当に気を付けてください。 メリットは単純に費用ですが。。 アンテナ工事は数万円で済む工事です。 数万円の為に、命を賭けるのはなかなか割に合わない事だと感じます。 あとは保証部分です。 業者にお願いすれば大抵どの業者も数年間のアフターサービスがついております。 自分で設置した場合は当然そのサービスも無いので。 また何か起きた際は自分でやらなければいけません。 そういった事を考えると、やはり数万円支払って設置してもらった方がお得なのでは?というところにもなります。 きちんとした形で電気の基礎知識を学び、自信を持って工事をおこなえる様になってからでも良いと感じます。事故や火災等が起きてからでは取り返しがつかないのでよく考えましょう。 当ブログで紹介させて頂いている業者さんはどこも安価で保証サービスも充実している業者ばかりです。 在宅時間が長いからといって、ご自分で設置せず、どうかプロに依頼することを当ブログではおススメ致します。





閲覧数:2回0件のコメント